NEWS!

2017-03-22
花時計・通信〜「新春公演:母ちゃんの坂道」大盛況!
                        天城記

 お正月早々の1月14日、15日武蔵野芸能劇場に来て下さった皆さん本当にありがとうございました。おかげさまで二日間3回公演どれも盛況のうちに終わることが出来ました。

●初日14日土曜日の昼公演は、主に出演者の知人、友人、ご家族が来て下さって大変、にぎやかに盛り上がる劇場となりました。一幕と二幕の休憩時間には町長選挙に出場して苦戦する町長役の小林満さんが客席を歩き回って客席の一人一人にアドリブで投票を頼んだり大いに客席を湧かせて、二幕につなげる舞台と客席の一体感に貢献しました。

●夜の部は仕事帰りの若い人も多く、落ち着いた雰囲気でしっかりと舞台を楽しみあたたかく見てくれました。
受け付けには出演者の一人、武蔵野大学の先生、矢野明宏さんを応援して学生さんが大勢来て手伝ってくれ、華やかな若さでロビーを彩ってくれました。

●そして日曜日の最終回!なんと「花時計」初めての立ち見が出る騒ぎ、申し訳ないやら嬉しいやら、盛り上がって千秋楽にふさわしい劇場となりました。
出演者は小学生から大学生から仕事をもつ現役の人、そしてシニアとさまざま、おかげで稽古は土日中心、それでもなかなかそろわない日が多かったのですが、約半年かけてなんとかまとめることが出来ました。

 作・演出の平内は今回の「母ちゃんの坂道」自称「石塚克彦の弟子」と言って、一年前に亡くなった元「劇団ふるさときゃらばん」の作・演出家石塚克彦へのオマージュだと取り組んだ今回の劇場、思いがけず沢山の観客に見守られ取り掛かっています。

稽古場もない、倉庫もない、お金もない、あるのは劇場に集まって下さる観客の皆さんにまた楽しんでもらいたという気持ちだけの劇団「花時計」これからもぜひ応援してくださるよう心からお願いします。

●次回公演の作品は日程はまだ決まりませんが「港町夢見通り商店街(仮題)」です。どこかの漁港の近くの小さな商店街、その街角にある食堂、最近多くなったお腹を空かした子供たちにも無償で食事をさせる人情母ちゃんが店の主。そこに集まる港町の人々、ある日親を亡くした小さな子供が紛れ込んできて、まさかの親代わりとなるトラック運転手〜またまた愛と優しさにホンワカとなる作品に期待してください。

−−−−−−−
小さなご案内!
−−−−−−−
6月25日(日)pm2時 小金井 喫茶「湧」
花時計・歌カフェ 「アマちゃんと歌おう」第3回
花時計の平内、天城他、歌にコントにおしゃべり
気軽にお出かけ下さい!

2017-01-07
劇団・花時計・通信

 2017年はお正月公演 「母ちゃんの坂道」 で幕開けです

 1月14日(土)午後2時より、1月15日(日)午後2時より。
今年も生まれて6年の若い劇団花時計を応援していただければ嬉しいです。


劇団花時計//次回上演予定!
「港町夢見通り商店街」(仮題)

花時計演劇教室・生徒募集
指導・天城美枝、平内秀信
☆演技・朗読・コント教室
☆日舞教室
体験してみたい方、いつでもご連絡を、待ってます!
連絡先 天城美枝 090-3516-9300

★山田洋次さんの激励に感謝して(PDF 250kb)

2016-11-06
天城美枝の 「あまちゃん通信」

 花時計の作・演出:平内秀信の生まれ故郷は北海道釧路市です。
小さい頃から育った漁港の香り、遊びまわった近隣の山里の風情が今回の作品の中にもあちこち、しのばれます。

 舞台は日本のどこにもある海の見える漁港の町、そこに暮らす人々。
 海の恵みと山の恵みが行きかう坂道、そこで行商する母ちゃん、そこに集うおばちゃんたち、悪がき仲間がそれぞれの暮らしの中で揉まれてなお、町の中で繋がっている父ちゃんたち。そこには都会にはなかなか見られなくなった人々の繋がりやおせっかい!が息づいています。

 ミュージカル劇団ふるきゃらの作家、故石塚は平内の青春時代の師匠!今回の「母ちゃんの坂道」は石塚克彦へのオマージュと語っています。
 昨年の「花吹雪べらんめぇ一座」公演に引き続いて活躍する常連さん役者、そこに新しく大学生や先生、おばちゃん役、そしてかわいい2人の子役も加わって稽古奮闘中!仕事やアルバイト、学業の都合でなかなかそろっての稽古が難しい中、土曜日曜の他に平日夜の抜き稽古も加えて一同頑張っている最中です。
 おなじみ弟さん平内利光さん作曲のナンバー数曲に、ちょっとした振付も入って楽しんで頂けます。






 公演はお正月気分まだ抜けない1月14日(土)昼夜、15日(日)昼、ぜひ三鷹駅北口「武蔵野芸能劇場」をのぞいて下さい。

 きっと舞台から伝わる懐かしい人々のあたたかい温もりにホロリとしたり、登場人物のバカさ加減に大笑いすること請け合いです。

 必死に稽古して喜んでいただける舞台つくりお待ちしてま〜す。

→公演案内

(天城記)

2016-01-30
<劇団花時計通信>

昨年11月28日・29日「花吹雪べらんめぇ一座」
皆さまの応援で公演盛況のうちに終了しました。ありがとうございました。


 いつも忙しい中、花時計公演観に来てくださる皆さんに心からお礼を申し上げます。
今までの公演会場とくらべて客席も広く、はじめての老舗「武蔵野芸能劇場」挑戦!大変不安でしたが、舞台に参加して下さった仲間の皆さんの奮闘も加わって、今までにない観客動員の中で、評判の良い3ステージを作り上げることが出来て一同ほっと胸を撫で下ろしております。本当にありがとうございました。

今年2016年の企画
◎ 3月13日(日)pm2時〜5時 シャトー小金井1F「湧」
♪あまちゃんと歌おう


昨年は3月と5月に小金井と所沢で「あまちゃんと歌おう!」という小さなコンサートをやりましたが今年も前回と同じ会場コミュニティー喫茶「湧」で集まった皆さんと一緒に懐かしい歌を歌ったり、平内・天城コンビのずっこけコントや歌謡曲からシャンソンといろいろな歌を聞いていただく楽しい時間を準備しています。会場が小さいので30人限定の会場ですが、ぜひお早めにお電話で予約をお願いいたします。
ドリンク付 入場料1500円です。

◎10月or11月(会場・日程未定)新作「母ちゃんの坂道」上演予定
海を糧に暮らす人々、山里で暮らす人々にも時に激しく時に寒々と次代の風が通り抜けていきます。そんな中でも元気に明るく人の心を繋いで海から山里へ山から海辺へトラックを走らせる昭和の母ちゃん。人情喜劇第5弾ご期待下さい。
今、脚本担当の平内が、着々と執筆を進めています。
2015-09-11
「花吹雪べらんめぇ一座」チラシを掲載しました!
2015-07-18
花時計公演「花吹雪べらんめぇ一座」通信

11月28日・29日の公演で逢いましょう!


 いつも花時計を応援していただきありがとうございます。
今年は3月と5月に小金井と所沢で「あまちゃんと歌おう!」という小さなコンサートをやりました。地元はもとより、茨城、山梨、神奈川、群馬からも足を運んでいただいた皆さん、ありがとうございました。おかげさまで評判も良く、来年もまた一つ二つと増やして行ければいいかなぁ、と思っています。
 さて、先日7月5日に11月公演に向けて、第1回の顔合わせをしました。全部で6名、本番はその二倍の出演者ですので、同時並行でオーディションをやりながら人数が揃っていくことになります。台本も出来上がって、その日はそれぞれの役の人に声を出してもらい、全員そろったら、どんな芝居になるのか、期待のもてる顔合わせとなりました。楽しみ、楽しみ!
 女座長役の天城さんも最初から大いに気合いがはいっています。そうそう、今回から「花時計」の協力メンバーとして、「朗読コント教室」の紺野百合子さん参加、来ていない人の代役で台詞も言ってもらうなど、大いに役に立ってもらうことになりました。 初参加の工藤真也さんも、早くから台本を何度も読み、役にぴったりの、太い低音で挑んでいます。  11月公演にむけて、少しづつ取り組みの様子など伝えていきますので、お楽しみに。そして11月公演は初めて、三鷹の『武蔵野芸能劇場』でやります。座席数もいっぱいあります。ぜひお知り合い、ご家族誘い合って来ていただけますよう心より、
           御願い、あ〜げ奉ります!
                  (花時計・代表 平内秀信)


☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ☆ミ


<お知らせ>『朗読コント教室』『ガールズ4』合同発表会!

二つの朗読コント教室(天城美枝と平内秀信・指導)の合同発表会です。日ごろの成果を観て頂けたら嬉しいです。お気軽にお出かけ下さい。

9月19日(土)pm2時より(2時間くらい)

場所・コミュニティー・湧
  (ふるきゃらアトリエの上、シャトー小金井ビル一階奥)
  ◇地図はこちら→シャトー小金井

演目「スリラー・ある古城にて」ガールズ・4メンバー
  「こちら訳あり探偵事務所」コント教室メンバー

料金・1000円 ドリンク付

INFORMATION

2013-10

昭和の旅をしてみませんか!

平成に入って四半世紀の二十五年が経ちました。

平成生まれの若者は次々と社会に進出し、これからの日本を作り始めています。

しかし平成の時代はそれまで培われてきた昭和の長い歴史の上に成り立っています。

昭和初期の厳しい時代を過ごした昔の若者としては、今ののんびりした時代にどっぷり浸かる前に、時々そんな混沌としていた昭和の時代を思い出してみたくなります。

そんな思い出を、現代の若者と共にステージ上で再現します。

花時計のタイムマシンへご乗車下さい。

営業時間

年2〜3回 午後2時/午後6時半



ご予約・お問合せ

公演の都度



リンク






Today
Yesterday